【Win/Mac】Minecraftのデータが保存されている場所

整理

今回はMinecraftのデータが保存されている場所について解説していきます。
Minecraftのファイルのバックアップやスクリーンショットなどのファイルを取り出したい時に是非ご活用ください。

Note

ファイルの削除や移動などの作業は大変危険です。十分なリスクを承知した上で自己責任で行いましょう。

Java Edition

Windows

Minecraftのファイルはすべて以下のフォルダに格納されています。
ユーザー名はご自身で書き換えてください。またWindowsキー+Rで「%appdata%\.minecraft」と入力し.minecraftにアクセスすることも可能です。

C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\.minecraft

Mac

Macの場合は以下のパスです。
Windowsとディレクトリの構造はほとんど変わりません。

~/Library/Application Support/minecraft/

ディレクトリの構造

よく使用するフォルダは以下です。

.minecraft/
 ├ saves/ ワールドデータ
 ├ screenshots/ スクリーンショット
 ├ resourcepacks/ リソースパック
 ├ datapacks/ データパック
 ├ backups/ バックアップフォルダ
 ├ versions/ バージョン関係

savesフォルダには各ワールドデータが保存されておりコピーをすればバックアップや配布が可能です。screenshotsフォルダにはF2キーで撮影したスクリーンショットが格納されています。

backupsフォルダにはワールドの編集から「バックアップを作成する」をクリックした時にバックアップしたファイルがzipで格納されます。

ゲームディレクトリの変更方法

ワールドデータやスクリーンショットの保存先は変更することもできます。
詳しくはこちらの記事をご参考ください。

JE-Snapshot【Minecraft】Java Editionでスナップショットやプレリリースをプレイする手順

Bedrock Edition

Bedrock Editionの場合は直接ワールドフォルダのアクセスできるのはWindows10のみのためご注意ください。ユーザー名はご自身で書き換えてください。

C:\user\ユーザ名\AppData\Local\Packages\Microsoft.MinecraftUWP_8wekyb3d8bbwe\LocalState\games\com.mojang

また「ファイル名を指定して実行」でアクセスする場合は以下で実行します。

%LocalAppData%\Packages\Microsoft.MinecraftUWP_8wekyb3d8bbwe\LocalState\games\com.mojang

コメントを投稿

コメントを送信すると利用規約プライバシーポリシーに同意したものとみなされます。