【重要】洞窟と崖アップデートが2回に分けて分割リリースされることに

COVID-19

日本のCOVID-19に関する最新の情報は内閣官房ウェブサイトなどをご参考ください。

Minecraft Live 2020で発表されたCaves & Cliffs (洞窟と崖)アップデートが2回に分割リリースされると発表されました。

前編は1.17として今年の夏、後半は1.18として年末頃にリリース予定です。

延期について

Minecraft

延期に至った理由は主に3つあり年末よりも前に複雑な機能を導入すると品質が下がる可能性があったため、プレイヤーの満足度を高めるための機能のリリースを年末までに引き伸ばしたそうです。

また高度上限が更新されるなどして洞窟と崖アップデート前に作成したワールドが開けない可能性などが存在し技術的な問題も残っていました。

そのためワールド生成に関わらないブロックやMobを主に夏にリリースし残りを年末にリリースするとのことです。

また開発チームの健康面や新型コロナウイルスによるパンデミックなどの影響もあり延期を決定したようです。

今後のスナップショットやベータ版について

この発表を受けてスナップショット、21w15aが公開されています。
21w15aでは追加予定だった一部の内容が一時的に削除されます。

後半にリリース予定の新しいワールド生成をプレイするには専用のデータパックを導入することで可能です。詳しくは以下のサイトをご確認ください。

コメントを投稿

コメントを送信すると利用規約プライバシーポリシーに同意したものとみなされます。