【Minecraft】ついにPS4にBedrock Editionがやってくる!

クロスプレイ

ついにPS4Bedrock Editionがやってきました。
今回はPS4のBedrock Edition提供によって何が変わるのか解説していきます。

PS4にBedrock Editionが!

PS4 Editionではワールドの広さなどが決まっておりワールド内で自然生成されるものがないことなどがありました。

ですがBedrock Editionは実質無限となりました。

さらにPS4とPCでマルチができたりPS4とSwitchとXBOXでマルチプレイなんてこともできてしまいます。

クロスプレイですね。

今回はなぜこのような時期に発売したのかなどを考えていきたいと思います。

Bedrock Editionとは?

Minecraft

Bedrock EditionとはPocket Editionを様々な機種に移植したエディションです。

同じデバイス同士でマルチプレイすることはもちろん、Microsoftアカウントを使用すれば他のデバイスのBedrock Editionプレイヤーとクロスプレイも可能です。

エディションの違いについての詳しい情報はこちらの記事をご確認ください。
【Minecraft】Java版とBedrock版の違いをメリットとデメリットで解説

Q&A

この時期に発売した理由は?

ハチ アップデート

ちょうどハチ アップデートが来る時に発売したのでアップデート時期を狙ったんでしょう。
アップデートの時にプレイしたくなりますよね。

Bedrock Editionは無料?

PS4 Edition所有者であれば無料でダウンロードできます。
また、Bedrock Editionダウンロード後もPS4 Edition所有者であればPS4 Editionをプレイできます。

またNintendo Switchの場合もSwitch Editionを購入していればBedrock Editionを無料で購入できます。

関連 Nintendo SwitchにMinecraftが2種類ある理由

Bedrock Editionへのワールド移行はできる?

ワールド移行は可能です。
ですがワールド移行にはかなり不具合があるようです…

ワールド移行は可能ではありますが仕様などが異なる部分も多いのでレッドストーン回路などが壊れる可能性もあるでしょう。

そのため少し移行に考慮する必要がありそうです。

Nintendo Switchの場合もSwitch EditionからBedrock Editionへのワールドの引継ぎが可能でした。

まとめ

Java Edition VS Bedrock Edition

コンソール版のユーザは恐らく減っているため今後のMinecraftはBedrock EditionかJava Editionの2択ということになりそうです。

PS4 EditionはBedrock Editionへの移行が開始しクロスプレイに対応しPS4 EditionのワールドをBedrock Editionに引き継げるようになりました。

コメントを投稿

コメントを送信すると利用規約プライバシーポリシーに同意したものとみなされます。